FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ギリシャ海外挙式の費用はどれくらい?
2013 / 02 / 08 ( Fri )
あなたが海外挙式をしたい理由は何ですか?

披露宴が高くて、いろんなしきたりが面倒?国内だと準備が大変?二人っきりで気軽にしたい?新婚旅行と挙式を一緒にしたい?海外だと写真が素敵にできるから?色々あるでしょうね。


調べによると、日本人カップルの海外ウェディングの半数が、なんとハワイなんですね。続いて、近くてお気軽なグァム。ギリシャのあるヨーロッパとアジアを含めての海外ウェディングは、たったの7%・・・

うーん、なんて残念なんでしょう!ハワイやグアムは、やはり青い海と空、リゾート感が人気なのですよね。でも、ギリシャのサントリーニなら、蒼い海と空、景色はどこにも負けませんよ!!いわゆる、リゾ婚です。
それに、猫も杓子もハワイで海外挙式・・・ちょっと、人とは違ったところの方が良くないですか?




さて、一方、気になる費用はどうなのでしょうか?

まず、国内で挙式をした場合の費用を見てみましょう。

ゼクシィの調査によると、国内挙式での挙式代や衣装などの費用は131.3万円(内訳:挙式料 26.1万円、新婦衣装 41.4万円、新郎衣装 14.0万円、エステ 9.7万円、ブーケ 2.8万円、スナップ撮影 20.9万円、ビデオ撮影 16.4万円)。

ご祝儀相場っていうんでしょうね。すべてが高い!!!これに、披露宴代や2次会代などもかかりますよね。

一方、海外挙式料の平均は80万円!
会場使用料、衣装、小物、ヘアメイク、エステ、ブーケ、写真、ビデオ、関係者への謝礼等挙式にかかった費用全てが含まれる価格です。

安いところは20万円から、高いところで120万円まで幅広く分布しているようですが、海外挙式で120万円って・・・正直びっくりです。


上記のように、海外の挙式料は国内よりずっと割安ですが、特に、サントリーニウェディングなら、ハネムーンのついでに、ほんとに気軽にできるお値段です。海外挙式の中でもダントツにリーズナブル。オプションにもよりますが、20万円代から可能です。


宗教上の理由で教会の中で挙式はできないので、会場は、海の見えるきれいな場所で、シンボリックウェディングということになりますが・・・フォトツアーだけでも、映画の中のヒロインのような気分になれますよー!
日本の挙式の前に、写真だけ前撮りっていうのもいいですね。

DSC_4921.jpg

価格やプランなどの詳細は、こちらにお問い合わせ下さいね!
GREEK MEMORY


スポンサーサイト
06 : 48 : 10 | サントリーニウェディング | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
サントリーニの絵葉書スポットに行けるフォトツアー
2013 / 01 / 15 ( Tue )
サントリーニは、どこを撮っても絵になってしまうので、ブライダルフォトツアーには最適です。
私の持っている絵葉書と、ガイドブックの表紙の場所に御連れしましょうか。

DSCF3641.jpg

こちらの2点は、夕日でも有名な北端のイアの街。左上のポストカードと同じですね!
DSC_4940.jpg

DSC_4958.jpg

こちらは、フィラとイアの間にある、フィロステファニという小さな街にある教会ですが・・・なかなか見つけにくい場所ですよ。
DSC_2368.jpg

こちらは、ガイドブックの表紙になった、イアの街はずれの風車です。
DSC_4830.jpg

あなたも、絵葉書の風景の中に入って、楽しんでみてはいかがですか?
詳しくは、こちらのサイトへどうぞ。
GREEK MEMORY

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

02 : 57 : 45 | サントリーニウェディング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サントリーニ島、冬の結婚式
2013 / 01 / 08 ( Tue )
去年の末、なんと、12月31日の大晦日にサントリーニ島でウェディングとフォトツアーをやってきました。

前日の天気予報では、サントリーニのあるキクラデス諸島は嵐の予報(+o+)。
常夏のように思われているギリシャでも、冬場は天気も不安定で、結構雨も降ります。
数日前は、アテネでも雪が降りました。

サントリーニの12月の平均気温は15度くらいで穏やかですが、風が強い日も多く、降水確率も高いんですよ。なので、お客様にもそのことをご理解頂いたうえで、リスクを承知でやらせて頂きました。

天気のリスクだけではなく、10月中旬から3月頃まではほとんどの店やホテルもシーズンオフで閉まっており、年末年始ということで、更に状況は深刻。もしかしたら、大晦日と元旦にひもじい思いをするのでは。。。と心配しておりましたが、結果オーライで、すべてラッキーに運びました!

ダナ・ヴィラスホテルでは、12月31日はスタッフが少なくて対応できないということで断念。
今回は、セント・イリニチャペル横のスペースで挙式を行いました。
場所はフィラタウンから車で15分ほど。サントワイナリーに行く途中の道沿いにあります。

美男美女のカップルで、笑顔も素敵なお二人です。本当に、おめでとうございます!
DSC_6625.jpg

当日は雲はあったものの青空がのぞき、これも、晴れ男の新郎様と、晴れ女の私のダブルのパワーと、お客様の日頃の行いの良さのおかげでしょう!

DSC_6641.jpg

DSC_6692.jpg
タウンホールから来て頂いたセレブラントのステファノスさん。大晦日なのに、仕事してくれて大感謝!

DSC_6810.jpg
新婦様がホワイトドアでレンタルされたマーメイドラインのドレスも、本当に素敵でお似合いでした。
トレーンのレースが繊細で綺麗。サントリーニの風景にも、とてもマッチしています。

DSC_6839.jpg

フォトツアーが終わる2時まではなんとかお天気ももち、終わったとたんに雨が降り出した・・・という奇跡的にラッキーなタイミングでした。

次回は、フォトツアーの様子をお知らせしますね!

プランの詳細は、こちらのサイトへどうぞ。
GREEK MEMORY

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

07 : 34 : 45 | サントリーニウェディング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。