スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
サントリーニの絵葉書スポットに行けるフォトツアー
2013 / 01 / 15 ( Tue )
サントリーニは、どこを撮っても絵になってしまうので、ブライダルフォトツアーには最適です。
私の持っている絵葉書と、ガイドブックの表紙の場所に御連れしましょうか。

DSCF3641.jpg

こちらの2点は、夕日でも有名な北端のイアの街。左上のポストカードと同じですね!
DSC_4940.jpg

DSC_4958.jpg

こちらは、フィラとイアの間にある、フィロステファニという小さな街にある教会ですが・・・なかなか見つけにくい場所ですよ。
DSC_2368.jpg

こちらは、ガイドブックの表紙になった、イアの街はずれの風車です。
DSC_4830.jpg

あなたも、絵葉書の風景の中に入って、楽しんでみてはいかがですか?
詳しくは、こちらのサイトへどうぞ。
GREEK MEMORY
スポンサーサイト

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

02 : 57 : 45 | サントリーニウェディング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サントリーニ島 シーズンオフのフォトツアー
2013 / 01 / 12 ( Sat )
前回の続きです。

去年の12月31日、大晦日にギリシャのサントリーニ島で、海外挙式とフォトツアーのアテンドをしてきました!

私も、行くまではとっても心配だったんです。29日は、アテネは大雨だったし、週間予報も全国的に雨模様・・・移動日の30日も、アテネ空港では雨でしたが、サントリーニについたら、まさかの快晴!!!!やったー!
でも、夜になってテレビをつければ、アテネから東に1時間ほどのマラソナスという地域では、大雨による床上浸水で、大変な被害との報道。道も川のようになって、近年まれにみる悪天候だったのです。

しかし・・・そんなことはみじんも感じさせないサントリーニ。天気予報では雨でしたが、神様が、ここだけ例外にしてくれたような、晴れてぽかぽかした陽気でした。

この天気が、どうか、挙式のある次の日までもちますように・・・と祈りながら寝て、その願いが聞き届けられたので、本当にラッキーでした!

挙式の様子は、前回ご紹介したとおり。

今日はフォトツアーの写真をアップしますね。

今日の写真は全部、島の北端にあるイアの街です。
フィラからは、車で30分ほどの距離。夕日で有名な場所でもあります。

この場所に上るには、ちょっと勇気が必要です。(私は高所恐怖症でダメかも・・・)
フォトツアーでは、かならず歩きやすい運動靴かサンダルで行きましょう!
DSC_4921.jpg

DSC_4843.jpg

イアの街は、どこを撮っても絵になっちゃうんですよね。
DSC_4876.jpg

こういうちょっとした路地でも素敵ですよね。
DSC_4900.jpg

シーズンオフのフォトツアーでお勧めなのは、観光客があまりいないので、ゆっくり撮影ができること。
もう、この日も、イアの街を一人占め(二人占め?)でした!
夏だと、どこも人が一杯で、どうしても、二人だけの写真を撮るのが大変。
それに、昼間は気温も35度以上は当たり前、日差しも強すぎて、目もあけられないほどです。

その点、シーズンオフはフォトツアーに向いていると言えるでしょう。
お店はみんな閉まっていて淋しいですが・・・・その分、二人の世界に浸れるので、我慢して下さいね(笑)。

価格など、詳しくは、こちらのサイトへどうぞ。
GREEK MEMORY

テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

21 : 58 : 26 | フォトツアー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サントリーニ島、冬の結婚式
2013 / 01 / 08 ( Tue )
去年の末、なんと、12月31日の大晦日にサントリーニ島でウェディングとフォトツアーをやってきました。

前日の天気予報では、サントリーニのあるキクラデス諸島は嵐の予報(+o+)。
常夏のように思われているギリシャでも、冬場は天気も不安定で、結構雨も降ります。
数日前は、アテネでも雪が降りました。

サントリーニの12月の平均気温は15度くらいで穏やかですが、風が強い日も多く、降水確率も高いんですよ。なので、お客様にもそのことをご理解頂いたうえで、リスクを承知でやらせて頂きました。

天気のリスクだけではなく、10月中旬から3月頃まではほとんどの店やホテルもシーズンオフで閉まっており、年末年始ということで、更に状況は深刻。もしかしたら、大晦日と元旦にひもじい思いをするのでは。。。と心配しておりましたが、結果オーライで、すべてラッキーに運びました!

ダナ・ヴィラスホテルでは、12月31日はスタッフが少なくて対応できないということで断念。
今回は、セント・イリニチャペル横のスペースで挙式を行いました。
場所はフィラタウンから車で15分ほど。サントワイナリーに行く途中の道沿いにあります。

美男美女のカップルで、笑顔も素敵なお二人です。本当に、おめでとうございます!
DSC_6625.jpg

当日は雲はあったものの青空がのぞき、これも、晴れ男の新郎様と、晴れ女の私のダブルのパワーと、お客様の日頃の行いの良さのおかげでしょう!

DSC_6641.jpg

DSC_6692.jpg
タウンホールから来て頂いたセレブラントのステファノスさん。大晦日なのに、仕事してくれて大感謝!

DSC_6810.jpg
新婦様がホワイトドアでレンタルされたマーメイドラインのドレスも、本当に素敵でお似合いでした。
トレーンのレースが繊細で綺麗。サントリーニの風景にも、とてもマッチしています。

DSC_6839.jpg

フォトツアーが終わる2時まではなんとかお天気ももち、終わったとたんに雨が降り出した・・・という奇跡的にラッキーなタイミングでした。

次回は、フォトツアーの様子をお知らせしますね!

プランの詳細は、こちらのサイトへどうぞ。
GREEK MEMORY

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

07 : 34 : 45 | サントリーニウェディング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。