スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ホワイトドアのドレス
2006 / 04 / 08 ( Sat )
アテネでの海外挙式を主催しているのは、日本のウェディングドレスショップ「ホワイトドア」です。世界各国で海外挙式のプロデュースをしており、私は、そのホワイトドア専属のアテネ現地コーディネーターの仕事をしているのです。具体的には、挙式、リムジン、ヘアメーク、写真、ビデオ、ブーケ、ウェディングランチなどの手配と、当日の通訳アテンドです。

dress4

実は、6年前、私が日本にいた時、自分の結婚式用にドレスを探しており、それこそ10件以上の店を見て回ったのですが、このホワイトドアの青山店にもお邪魔し、大変丁寧な対応と素敵なドレスの数々にとても感激したのを覚えています。今、ギリシャでその会社と提携して働くことになろうとは、何かの縁を感じますね。どんな出会いも出来事も「つながっている」というのを実感します。世の中に偶然はないんです。


dress2


ホワイトドアは、10年前に輸入ウェディングドレスの販売ショップとして日本市場に参入しました。当時、レンタルがほとんどであった日本のウェディング市場には参入障壁があり、とても大変だったそうですが、今では、ドレスを購入される方も増え、時代の流れを感じます。実際、欧米では、自分だけのドレスを購入するのが普通です。確かに、人生の晴れの日に、他の人が着たドレスを数時間だけ着て、それに何十万円も払うのは、ちょっともったいない気がします。
dress3


ホワイトドアのドレスは、10―20万円台が中心で、レンタルするのとほとんど変わらないコストです。(レンタルもあります)私はゴチャゴチャした過剰装飾は好きではないので、デザインもシンプルでいて品があるホワイトドアのドレスを花嫁さんが着ているのを見るたび、私ももう1回着たい!なんて思ってしまうほどです(笑)。ドレス・タキシードの宅配サービスもあるので、海外旅行に嵩張るドレスやタキシードを持参することなく、身軽におでかけできますよ。

もちろん、ホワイトドアのドレスでなくても、アテネウェディングはOKです。

スポンサーサイト

テーマ:ウェディング - ジャンル:結婚・家庭生活

07 : 38 : 36 | ホワイトドア | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アテネ海外挙式はヘアメークも安心! | ホーム | フォトツアー ザピオンで記念撮影 >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://greekmemory.blog61.fc2.com/tb.php/5-aa6ed448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。